スポンサーリンク

カミンギーモニターの飼育・飼育環境

トカゲ 飼育・飼育環境
スポンサーリンク

長州クリプター@Twitter)です.









カミンギーモニター 飼育・飼育環境







そのスタイリッシュで無駄のないフォルム.黒と黄色のハイコントラストが美しいトカゲ.



ミズオオトカゲの中でもひと際美しく,魅力的な亜種であるカミンギーモニター(cumingi water monitor).


今回はミズオオトカゲの亜種の中でも特に人気の高いカミンギーモニターについて,自身が飼育してきた経験も踏まえまとめましたので,どうぞ最後までご覧ください.


カミンギーモニターを飼うということというより、爬虫類全般に言える事ですが、彼らは私たちに懐いてはくれません.


「環境に慣れる」

そのために必要な飼育環境を整えていくことが飼育者の義務でもあります.






  【目次】

   1.カミンギーモニターとは

   2.飼育ケージ

     ■自作ケージ・既製品

     ■ケージ作り

   3.飼育してわかったこと

     ■懐かない

     ■排泄場所

     ■エサを絞る

   4.まとめ




スポンサーリンク

1.カミンギーモニターとは






分類:爬虫網有鱗目オオトカゲ科 ミズオオトカゲ亜種

学名:Varanus cumingi

英名:Cumingi Water Monitor

和名:ミンダナオオオトカゲ・カミンギーモニター・カミングスウォーターモニター



カミンギーモニターはオオトカゲ科のミズオオトカゲ亜種で,ミンダナオ島に生息しています.


ミンダナオ島はフィリピンのルソン島に続いて2番目に大きい島で,赤道直下の熱帯地方になります.


基亜種と比較すると大きさこそ及びませんが,その原色のようなベッタリとした黄色と黒のバンド模様は一度見ると忘れられないような美しさを備えています.


image1ミン


スポンサーリンク

2.飼育ケージ

■自作ケージ・既製品




こちらの記事で爬虫類の飼育ケージについて掲載しておりますのでぜひ参考にされてください.




■飼育ケージの選び方

【爬虫類の飼育ケージ】~選び方~
...




■ケージ作り




*結構前に作製したものなので作り方は概要だけですが.

*材料はこんな感じ. 主に1*4と2*4


IMG_20180518_222108


*垂直と水平には特に注意を

IMG_20180518_222121

1500*600*600のケージ このあと防水&防腐処理

上部には鉄製の網を固定.


完成 暖突Lとメタハラ(この時はソラーレでした)

床材はペットシーツの上に人工芝.

IMG_20180518_222047



自作ケージを作製することは非常に手間も時間もかかりますが,生体や飼育環境にあったサイズ・内装にカスタマイズできるのでおすすめです.

スポンサーリンク

3.カミンギーを5年飼育してわかったこと




■懐かない




先ほども書きましたが、彼らは懐きません環境に慣れるだけです.ですので私がケージの前に立つと彼らは寄ってきます.


でもそれは懐いているからではなくエサを持ってくる対象であると認識しているからなんです.


なので給餌以外の時で持つときは常に注意を払わないといけません.


547477305-perentie-claw-animal-outback-sand

噛まれるのも怖いですが、日常で注意するべきはこのです…


皮手袋は必須です.


■排泄場所





恐らくこれはモニターによって違ってくるのですが,サルバトールモニター(Varanus salvator)の仲間、つまりSoterosaurusについては野生の生態から水中での排泄が基本となっているのではないかと推測されます.


ですので,サルバトールモニター、ミズオオトカゲの仲間を飼育する際はなるべく大きめの水場を用意してあげることが大切です.


なぜならその中で排泄してくれれば処理がとっても楽なんです.


依然飼っていた、イエローヘッドモニター、コバルトツリーモニター、チモールモニターはいずれも排泄は水中ではありませんでした.
(イエローヘッドは時々水中でもしてたかな?)



■イエローヘッドモニターの飼育についてはこちら

イエローヘッドモニターの飼育・飼育環境
...



そして匂いも全然違います.爬虫類専用部屋を用意できれば少しはいいのですが、そうでない場合は死活問題にもなりかねません.






■爬虫類の臭い対策について

【爬虫類の臭い対策】~ニオイノンノとジクラアギトを中心に~
...



■とにかくエサを絞る




これはモニター全般に言える事なのですが、モニターの主な死因は
肥満による内臓疾患と言われています.


いくら可愛くても給餌の管理を疎かにしてしまっては徐々に殺してしまっているようなものです.


肥満かどうかのひとつのポイントは歩いている際にお腹が地面についているかどうかが、一つのポイントになります.


あとはエサもげっ歯類はパーフェクトなエサであることに異論はないかと思いますが、やはり必要以上のカロリー摂取であるといわざるを得ないのではないかと思います.


我が家では週に1回ほど鶏がらや手羽先の取っ手の部分、冷凍ひな鶉やサンマをぶつ切りにしたものなどにビタミン・カルシウムサプリを加えて与えています.


IMG_20180523_161629

スポンサーリンク

4.まとめ





いかがでしたでしょうか?


これだけ読むといかにカミンギーモニターを飼うことが大変なことかがわかっていただけたかと思います.

しかしながら…


IMG_5983


この姿を見るとその苦労ですらも吹き飛んでしまいます


爬虫類飼育では温度管理と紫外線がとても大切です.


現在も使用している暖突は電気代にも優しく生体のやけど防止にもつながりますのでおすすめです.





**生き物を飼育することの是非はここでは問いません.また,本記事は飼育を促進するためものではありません.
生き物を飼育することは命を預かることです.その生体を最後まで責任を持って飼育することが飼育者の義務です.飼えなくなったという理由で逃がしたりすることは絶対にやめましょう


コメント