1528681187327



長州クリプターです.




今回はおすすめの趣味,


「カメラ // 写真 」


について



「難しい機材の事はわからないけど,とにかくやってみたい」



といった方々の参考になればと思い,自身の取り組みも交えてお話していきます.






   【目次】

    1.デジタル一眼レフとは


     ■デジタル一眼レフ
     ■ミラーレス一眼

    2.どんな写真を撮りに行く

     ■風景写真
     ■動物写真

    3.カメラを趣味にすること

     ■メリット
     ■デメリット

    4.まとめ






1.デジタル一眼レフとは





■デジタル一眼レフ


デジタルカメラは光を電気信号に変える撮像素子を使って撮影を行います.

レンズを交換することができるデジタルカメラで,一眼とはカメラに使われているレンズが1つであるということです.


メリット
 ・AF(オートフォーカス)が素早く撮影しやすい
 ・高画質(センサーサイズが大きい)
 ・ファインダーで生の構図を確認できる
 ・レンズ交換が多彩



デメリット
 ・高価
 ・サイズが大きい
 ・長いレンズなど全体的に重い




■ミラーレス一眼



ミラーレス一眼と一眼レフの違いは


「ファインダー形式」


一眼レフのファインダー形式は光学ファインダーで,レンズを通ってきた光をミラーに反射させて生で見ることが出来ます.


ミラーレス一眼は一度センサーに取り込みそれをファインダーに映しているので,液晶画面をみているということになります.


構造的な大きな違いはここだけです.



メリット
 ・サイズが小さく持ち運びやすい
 ・見た目がオシャレな機種が多い
 ・比較的軽量
 ・一眼よりは安価




デメリット
 ・ファインダー形式に好みが分かれる
 ・一眼よりは安価
 ・機種によってはレンズが少ない








2.どんな写真を撮りに行く?



私はカメラを趣味にして約10年になります.機械的なことなどは基本的な事くらいにしかわかりません.


ですが,写真を撮る事は感性でもありますので



カメラに詳しい=写真が上手



というわけではないと思いますので



「難しいことはわからないけど,どんどん撮影しましょう」



くらいの気持ちでよいのではないでしょうか.




■風景写真


今まで撮影してきた写真の一部です.

PB144445

IMG_2907.CR2

IMG_4338.CR2

IMG_5187

IMG_5279

IMG_5378

IMG_5131.CR2



風景写真を撮りたいが為に様々な場所へ足を伸ばしました.







■動物写真



野生動物をとなるとかなり高性能なレンズが必要になりますが,動物園などでは割と軽微な装備でいい写真が撮れたりもします.

IMG_4752.CR2

IMG_4492.CR2

IMG_3998.CR2

IMG_3775.CR2

IMG_3689.CR2

IMG_4645.CR2

IMG_4730.CR2

P5032023

IMG_1449

IMG_1848





3.カメラを趣味にすること



■メリット
 ・いろんな場所へ行きたくなる
 ・自然やその情景をより楽しめる
 ・感性が豊かになる?
 ・他の趣味との相性がいい


■デメリット
 ・高価
 ・夢中になると周りが見えなくなる
 ・荷物が増える



メリットはとにかく写真が撮りたくなると思いますので,いろんな場所へ行きたくなります.そして他の趣味との相性がかなりいいのです.





私の場合


 旅行     ✕ カメラ 〇
 キャンプ   ✕ カメラ 〇
 ロードバイク ✕ カメラ 〇
 ペット    ✕ カメラ 〇
 車      ✕ カメラ 〇


いかがでしょうか.だいたいなんでも相性がいい気がしますね.



現在メインで使っているカメラ↓↓





デメリットとしてはとにかく高価なので,始めるにはそれなりにお金が必要かと思います.そして私の場合などは写真に夢中になりすぎて家族を置いてけぼりにしてしまうことも...。



PC240511
(夢中になりすぎている所を撮られました)


また荷物が増えます.最近は高性能なカメラを搭載しているスマートフォンもありますので,高価な一眼レフは必要ないといった論調もあります.



ですが,実際に一度使用してみるとスマホには表現できない写真がどんどん撮れます.





4.まとめ


IMG_5299

いかがでしたでしょうか.


一眼レフカメラというと難しいようなイメージがあるかもしれませんが,難しいことよりまずはやってみましょう.


カメラについて知るにはそれからでも決して遅くないと思います.


私がカメラを始めた当初はとにかく楽しくて,写真をたくさん撮っていました.それは今でも変わりません.


ぜひ日常の場面を切り出し,オシャレに飾ってみませんか.


IMG_4573.CR2



カメラに合う趣味たちです ↓↓↓