images (5)


どうも!


長州クリプターです.




昨日はchinaショック再びって感じで,ちょっと暴落がありましたね( ;´Д`)


この1週間で恐怖を感じたか,このボラティリティに興奮したか人それぞれだと思いますが,この不安定な感じ…ほんと発展途上って感じですよね!!!


でもとにかく大切なことはどんな相場でも生き残ること.生き残っていれさえすればかならずチャンスは巡ってきますし,相場感を掴むには本を読むより読みながら実践することが大切かと思います.

実際仮想通貨の世界にはストップ高・安なんてないので1日でとんでもない損失をすることもあります.
(ちなみに先週は3時間で90万円の損失が出た)


なので生き残ること,時には逃げることもとても大切なスキルだと思います.


中国のマイナーも締め出すとなると本当に仮想通貨の氷河期に突入しそうな雰囲気ですが…相場を見る限り折り込み済みって感じですかね(^^♪



そんなわけで現実世界は台風で,仮想通貨世界も嵐の真っただ中ですが張り切ってブログを更新していきたいと思います.



【Siacoin/SCとは??】

images (5)


紹介する通貨はもはやマイナー通貨ではないと思いますが,僕が初めて投資したマイナー通貨の一つでもあります.
2015年に公開された仮想通貨で通貨単位はSCです.
特徴は何といっても



”分散型のクラウドサービス”

unnamed


ユーザーのPCの空き容量を貸し出しその報酬としてSCを受け取るといった仕組みになっているようです.しかも分散型クラウドサービスであるため管理費が安く,従来のクラウドサービスの1/10の価格で提供できるとされています.


現在のクラウドサービスといったらamazonやgoogle drive,dropboxなどが思い浮かぶと思いますが,ブロックチェーン技術を使ったクラウドサービスはまだ少なく発展途上の分野でもあるので非常に魅力を感じました.


ただ,このサービスの競合相手がamazonやgoogle,Microsoftといった時価総額ランキングTOP10企業ですから,競合していけるのか,それともつぶされてしまうのか,はたまた取り込まれていくのか(←これが一番可能性高そう)…色々な意味で楽しみな通貨ではあります.



6月~7月までは仮想通貨の時価総額ランキングでもTOP10に入っていましたが,最近では新しい通貨がバンバン出てきているためか時価総額ランキングは42位,価格も一時は800satの値をつけましたが現在は115satと絶賛暴落中



ただ仮想通貨の正解はわりとテクニカル分析が通用しないことも多いのでファンダメンタル分析が大切だなぁとは感じていますのでファンダ的には魅力的な通貨かなと思ってます.


ちなみに発行数量はBTCなどと違って無制限.それが一つの価格が低い要因の一つですが,ごく一部のユーザーに大量に保持されることを避けるために無制限としたとされていました.



いずれにしても楽しみな通貨かなと思います.
僕は7月まではポートフォリオに組み込んでいましたが,現在は低迷しているためしばらくは様子見です.